読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に、それが正しいのか? 自分の身体のための常識は…

身体は、食べるものでできるものなんです

 

『玄米食』が健康に良いと言われて、食べ続けている人も多いと思います

 

しかし、それは本当に良いのでしょうか?

 

今は、健康食玄米は、体調不良を引き起こしてしまう原因になりかねないのです!

 

玄米に含まれるフィチン酸という成分が、ガンの予防、再発防止に効果があると言われ、玄米食が脚光を浴びました(^o^;)

 

このフィチン酸の働きは、発ガン性物質を吸着して体外に排出させるというものなのですが、その効果がこれに限らずなのです

 

他の、鉄分や銅、亜鉛などといった人間の体になくてはならない必須ミネラルも一緒に排出してしまうのです

 

そうなれば、体内にミネラル不足になり酵素が作れなくなってしまい、貧血病や糖尿病の要因になるのですよ…

 

玄米は、皆さん知っているように、消化が悪いです

内臓が弱っている人や60才後半以上の人は、消化不良を起こす原因にもなりかねません

 

食べすぎると、ひどい便秘、胃腸の負担になる場合も(-_-;)

 

玄米は消化されないと、その栄養素は吸収しないのです

 

そればかりか、大腸がんの原因にもなりかねません

 

玄米に含まれるアブシジン酸(ABA)は、人の細胞内にあるミトコンドリアに悪影響を及ぼし、低体温症や免疫力の低下を招くのです

 

 

最近の新常識

 

全く逆説ですね!

 

あなたは、どう捉えますか?